知っておきたい!喘息の症状と注意点について解説します!!


喘息発作の治療に使用する紫色の吸入薬

市販薬

喘息発作の治療として使用される、吸入の1つに「アドエア」
と呼ばれる紫色の吸入薬があります。
これは喘息発作が起きた時に使用するのではなく、
発作の出にくい状態を維持する為のものです。

私は長い間「フルタイドエアー」を使用していました。
こちらの吸入薬も同じく、ひどくなる前に使用するものです。
こちらを使用するようになってからは、
重い症状の発作回数が減りました。
また「夜中に発作が起きたら、どうしよう!」という
不安からも解放され、ずいぶん気持ちが楽になりました。

体調が優れ、発作が起きていない日が続いても、
1回2吸入を朝・晩忘れずに使用していました。
ただし使用の際には、使用量が決まっているようですので、
ご注意ください。

喘息の発作が起こらないよう、
日頃から処方された薬を正しく使用し、環境や体調管理にも、
十分気を付ける事で発作はずいぶん抑えられると思います。

先にお話しましたように、
私は幼い頃からひどい喘息を患っていました。
大人になるまでかなり長いお付き合いをしていますが、
40代に入り、ようやく吸入薬が手放せるようになりました。

こんな日が来るなんて、幼い頃の私からは想像もつかない事です。
もしかしたらこの先、「また発作が出るかも・・・」という
思いはありますが、対処法をきちんと知っているので、
さほど心配はしていません。




トップページ
喘息の発作!市販薬か?病院か? | アレルギーを抑える市販薬、喘息にも効くのか? | 喘息発作の治療に使用する紫色の吸入薬
喘息の吸入薬、アドエアと副作用 | 喘息薬の吸入と、うがいの効果 | 喘息薬の種類と吸入 | 喘息薬の副作用と眠気
喘息薬による副作用と心臓の働き | 喘息薬の副作用?吐き気で気持ち悪い | 咳喘息?薬を使用したのに効かない!
子供の喘息発作、症状には気を付けて! | 子供の咳の症状、喘息?それとも風邪? | 子供の喘息症状には、発熱が伴うか?
大人になってからの喘息症状、どう付き合う?治療は? | 突然の喘息発作!薬がない!どう対処する? |喘息治療の名医 ~大阪編~
喘息治療!ステロイド治療薬の副作用 | 喘息薬の吸入と副作用 | 喘息薬にかかせない吸入と、その種類


© 知っておきたい!喘息の症状と注意点について解説します!! All Rights Reserved.